スタッフブログ

【Wakeのテーマ】

Wakeとは、目覚める、再作動、気づく、自覚すると言う意味がります。
また、言葉遊び的に、上に行く「上行く」がワンランクアップという意味として、成長や向上、成績アップ、健康や姿勢の観点から見ても今より良くなると考える事ができるんですね!
ウェイクという言葉も聴き慣れない言葉ではなく、親しみやすい言葉でなんじゃないでしょうか!?
「ウェイクで上いく」が合言葉になるような想いを込めて、皆様にご活用頂ければと思います(^^♪

テーマ1
B-Design(ビー・デザイン):脳パフォーマンス向上

BはBody(ボディー)、Balance(バランス)、Brain(脳)からなります。
デザインの語源は、“計画を記号に表す”という意味のラテン語designare(デジナーレ)。
デザインとは、「ある問題を解決するために思考・概念の組み立てを行い、それを様々な媒体に応じて表現すること」と解されるんですね。
知ってましたか??
つまり、「目標(目的)」を達成させるための「計画」をすること。また、「計画」した事に基づいて、具体的な「カタチ」を作ること。
B-Designは健康創りの為に、身体の調和を取り、脳力を高め、生活の質を向上させる事をテーマとして取り組みを行う事を意味しています。

テーマ2
Re-Life(リ・ライフ):健康増進・予防

Re(リ)は、再び、元に、さらに、~し直すなどの意味と ~について、~に関しての意味があります。
Life(ライフ)は、「生活」、「人生」。また「生気・活力」の意味もあり、毎日の暮らし。
Re-Life(リライフ)は、(Re)生活環境を改善し、(Life)楽しく・幸せな良い人生を過ごす身体創りを行える健康施設。再びまたはさらに健康になる。イキイキとした暮らしについて考える。このような意味合いを持たせています(^^)/

このように大きく2つのテーマをもって、Wakeは運営しております(^^♪

是非ともご来店くださいね!

Wakeは完全個室型サロンなので、感染症予防対策もバッチリです!

関連記事

学習定着率ってご存じですか??

学習効率はどんな事が効果的なのでしょうか? これを測る指標としてラーニングピラミッドというものがあります。ご存じですか? 学習定着率を高めるうえで、効果的な方法がどのような事であるのかを表した図ですね …

眠りのリズムが記憶力を高める!

人の体は、朝に目覚めてから約15時間後前後で眠くなるというメカニズムを持っています。 どうしてかというと、朝起きて日の光を浴びてから約15時間前後で体内時計の作用で眠りのホルモン「メラトニン」が増えて …

よく眠る為に、朝はカーテンを10cmあけましょう!

早目に眠る為には、朝に起きる時間が大切なのです。 では、朝に気持よく起きる為には何が出来るでしょうか? ちょっとした事ですが、カーテンを少し開けて寝るという事です。 人間は朝の光が目に入ると光の刺激が …

子供の考える力を高めませんか?

経済協力開発機構(OECD)は、加盟国などの15歳を対象に3年に1度実施する国際的な学習到達度調査(PISA)の2018年の結果を公表しています。 教育関係のランキングでよく耳にするのは、OECDとい …

成績の良い子はよく眠る!

『基礎講座 睡眠改善学』によると、小学生の睡眠と学力の関係を調べると、成績が上位の子ほど早い時刻に寝ている事がわかります。 主要4科目(国語、算数、理科、社会)で平均95点以上を取った子が寝る時間は9 …

最近の記事

ご相談・無料カウンセリング予約